アクセス 今月の相談者数 サイトマップ

住まい・家計相談

  • HOME>
  • 住まい・家計相談
  •  相談事例 ④

ご相談メニュー

過去の相談事例を基にした解決策の一例です。

家計や住まいについてのご相談

事例 ①

もう少し年金をもらえるものだと思っていました。

解決策をみる

事例 ②

国民健康保険料を滞納してしまい、保険証が使えません。

解決策をみる

 

事例 ③

アパートの取り壊しで退去を迫られています。

解決策をみる

 

事例 ④

退職のため会社の寮から退去することに。でも転居費用がありません。

居住・家計相談員より
面談

現在の生活状況などをうかがいます。
すでに住居を喪失・すぐに働きたい
失業給付があれば申請します。
区役所へ同行・住居確保給付金
  • 生活困窮者等の福祉施設への入所について相談します。
  • 申請にはいくつかの要件があります。センターの支援で求職活動を行います。
  • 総合支援資金
  • 入所施設にて生活や就労の支援を受けながら、アパートに入居できるよう貯金します。
  • 社会福祉協議会による住宅入居費用借入を検討します。
  • アパートへ転居
    家計改善支援
    転居後も生活に困らないよう、希望に応じ、家計支援を行います。

     

    〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2川崎フロンティアビル5階044-245-5120FAX : 044-2245-0710窓口開設時間:月~金曜日10:00~18:00(ただし、祝日・年末年始を除く)お問い合わせはこちらから
    PAGE TOP